« TIME最新号。 | トップページ | 渋峠 冬期通行止め。 »

2016年11月15日 (火)

移民政策。

トランプ氏が次期大統領に決まったことで、当地ヒューストンに住んでいて気になるのは移民政策。ヒューストンでは実に多くのヒスパニック系の方が働いていて、当地に住んでいればほぼ毎日、会社の清掃や草刈りから、レストランの給仕、皿洗いなどなどで顔を合わせます。私見ではありますが、皆、本当にまじめで寛大で良い人達ばかりです。

その中には少なからずUndocumented Immigrantsがいるとのことです。日本の報道でいう不法移民という表現でひとくくりにできないみなさんです。長年、地域に住み、法を犯さず税金を納め続けてきたような人たちです。当地にいれば、こうした人々がいなくなったら生活が立ちいかなくなることは実感として容易に想像できます。

トランプ氏の発言は上記のようなことはきちんと認識していて、いわいる不良な移民とは切り分けているように感じます。当地での私の身の回りのアメリカ人の意見も同じで分けて考えています。政治の話はあまりする気はないんですが、当地で暮らす実感としては、まあともかくひとくくりにして移民排斥みたいなことは今のところ全く起こる可能性はないです。

|

« TIME最新号。 | トップページ | 渋峠 冬期通行止め。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/64494597

この記事へのトラックバック一覧です: 移民政策。:

« TIME最新号。 | トップページ | 渋峠 冬期通行止め。 »