« テキサス州運転免許取得への道のり。 | トップページ | 冬のカナダ・カルガリー1泊2日。 »

2016年7月31日 (日)

まずは就労VISA。

免許をとる、というか、その前の銀行口座やアパート契約などのため、そもそも仕事のためにまず必要だったのが就労VISAです。

仕事に必要なので会社員である私はあまり心配せずに取得することができました。一旦帰国して在日アメリカ大使館に出向き、インタビューを受け、特に問題なく取得することができました。

しかし、やっぱりトラブルゼロというわけには行きませんでした。無事にVISAを取得しVISA月のパスポートが戻ってきて、米国に渡った時のパスコンで、痛恨のミスをやってしまいました。私は就労VISA取得に先立ちアメリカにわたっていて、その時はESTAというVISA免除プログラムできていたのですが、パスコンの係員が勘違いして、私がESTA で入国したと見做して WB (VISA Waiver) として登録してしまっていたのです。

翌日、早速、近所の社会保障事務所に行こうと準備を進める中でI-94の登録状況をみて判明しました。就労VISA入国で、私のVISAはL1Aですので「L1」となっていなければならないところが、「WB」になってました。

パスコンの係員のミスなので、なんとかならないかと相談したり調べたりしましたが、どうも一旦出国して帰国しなおすのが簡単確実という結論になり、その週のうちにアメリカからカナダへ出て、翌日帰国する羽目になりました。

かくして時間とお金を使い、4000マイルの旅を経てようやく次の段階、即ち社会保障番号取得に進むことができたのでした。

|

« テキサス州運転免許取得への道のり。 | トップページ | 冬のカナダ・カルガリー1泊2日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/63996770

この記事へのトラックバック一覧です: まずは就労VISA。:

« テキサス州運転免許取得への道のり。 | トップページ | 冬のカナダ・カルガリー1泊2日。 »