« ヒューストン在住中です | トップページ | まずは就労VISA。 »

2016年7月29日 (金)

テキサス州運転免許取得への道のり。

就労VISAをとったことを皮切りに、約半年かけて順番に手順を踏んでテキサスの自動車運転免許証を取得しました。運転免許をとるのが最終目的という事でもないんですが、順番をふんでいったらこうなりました。つまり、

就労VISA -> SSN (社会保障番号) -> 銀行口座 -> アパート -> 1カ月居住 -> 運転免許

という順番を取らざるを得なかったんですね。これについては、またの機会に書いておくことにします。

免許をとると、なにかと便利。私が一番良かったと思っていることは、免許がIDとして使えるので、パスポートを出さなくて良くなったこと。空港のセキュリティーでも、ホテルでも、このカードサイズの免許を出せば済みますし、パスポート提示の時よりもずっとスムーズです。また、お酒を買う時のIDとしても便利。テキサスではあまり厳密ではないんですが、例えば先日ペンシルベニア州に行ったときは、お酒のカウンターは別になっていて、お酒購入の際には免許にある磁気テープをスキャンされました。スキャンすれば済むということは、すなわち店員さんが免許の内容をいちいち目視で確認する必要はないんですね。パスポートだとこうはいきません。

こんな便利な免許証なんですが、いろんな手順を踏んで条件をクリアしたうえで手に入るんです。だからこそ、効力が認められるということなのでしょう。


|

« ヒューストン在住中です | トップページ | まずは就労VISA。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/63986644

この記事へのトラックバック一覧です: テキサス州運転免許取得への道のり。:

« ヒューストン在住中です | トップページ | まずは就労VISA。 »