« 無事完走。BRM509神奈川600沼津クラシック あらため興津600 (1) | トップページ | BRM509神奈川興津600 (3) 登った分、必ず下るのです。そしてゴール。 »

2015年5月14日 (木)

BRM509神奈川興津600 (2) 悪態をつきながら・・・

PC1を発つと、ほどなく御前崎です。初めて訪問するので楽しみにしてました。

20150509_09_001
▲御前崎!灯台は道路の内側の高台にあるんですね!うーんうーんなるほど。

20150509_09_002▲喜んで写真撮りました。

20150509_094805▲ウミガメが産卵に訪れる海岸かぁ。初めて来た。

「浜田東」の交差点を二段階右折して、掛川に向かいます。

20150509_09_003▲風力発電所がいくつかありました。でも海が近いのか、平野なのか、一体自分がどこを走っているのか、良く判ってませんでした。

予定表には「すき家 掛川1号店」が、106km地点にあることになっていたので、気楽に走っていたのですが、106kmを過ぎても見当たりません。後々判ったのですがこれは間違いでした。見つからないものは仕方ないので、目に留まった116km地点のマクドナルド掛川店で、昼食をとりました。時刻は10:57am。店内から見える場所に自転車を停め、店内でビッグマックセットをいただきます。飲み物はコーラ。おいしく完食し、11:25amにリスタート。快調です。

20150509_11_001▲桜木駅。家みたいな駅ですね。ちょうど駅前の信号で停止したので撮影しました。天竜浜名湖線、という鉄道路線なんだそうです。千葉っ子にとっては桜木駅といえばモノレールの駅なんですが。

天竜川とか、浜名湖とか、どうつながってるのか良く知らない私は、なんだか未知の領域に来たような気分がしてました。

20150509_12_001▲天竜川。こんなに近づいたのは初めて。

20150509_12_002▲飛龍大橋を渡り、振り返って撮影。立派な橋ですね。

PC2の引佐のセブンイレブン着は13:16。ここまでの走行距離は160km。店の裏手にひろがる畑を見ながら、カップめんをいただきました。13:45、リスタートです。

20150509_142015
▲何を撮ったのか、良く覚えていませんが、雨が降ってきたことを覚えておくためだったと思います。PC2以降、雨でした。

20150509_142643▲雨なのです。

20150509_150123▲これも雨だから撮影したんだと思いますが、UFOが写っているような・・・。

20150509_161811▲そして中設楽のサークルK着。時刻は15:44、ここまでの走行距離は207km。嬉しいことに雨はやみました。

この先は当分コンビニがないという事で、計画通り休憩をとります。室内で食事ができるスペースがあって至れり尽くせり。ゆっくり食事しました。

計画表によると、新野峠は217km地点にあるようです(これは、間違いでした)。中設楽のサークルKの標高はというと、GPSによると、277m。新野峠は1000mぐらいだったはずなので、11kmで750mぐらいののぼりってことは、平均7%ぐらいの激坂だなぁ、と、思ってました。

土地勘がないというのは恐ろしいもので、まあそんなもんなんだろうな、と、そして、きっと名古屋方面と飯田との間にある険しい峠が新野峠で、峠を越えれば飯田までは楽しい下り、そして「地溝帯」繋がりの伊那まで、そこそこ平坦な川沿いの道が続いてるんだろうな・・・と、勝手に想像してました。このあと、新野峠までの距離間違いもさることながら、峠を越えれば楽になるという勝手な思い込みのために、随分苦しむことになるのですが・・・。

さて、新野峠を目指すのですが、なかなか到着しません。走行距離は217kmに近づいていますが、標高は低いまま。このままではあり得ないような激坂があられるか、ひょっとしたら新野峠って標高700mぐらいだったりして・・・など、いろいろ考えていました。

20150509_18_001▲新野峠。時刻は17:55、走行距離は234km。標高はGPSによると1055m。思ったより遠かった。

峠で早速、雨具兼防寒着を羽織ります。下りは急で、スピードが出て寒かった。しばらく急な下りだったので、このときは「想像通り、このまま飯田まで行くかな」と、思ってました。

しかし・・・下りは長く続かず、登りが現れました。立派な登りです。道路案内標識によると、飯田まではまだ距離があるようですが、ともかく登って降りてまた登り。途中から、明らかに登っている割合の方が多くなってきました。どういうこと?それぞれが、千葉だったら名のある峠になれそうなアップダウンです。そもそも、今いる場所は千葉全体よりも高い場所なのです。

PC3の、飯田市鼎のサークルKは、目の前に急に現れた気がして、通過しそうになりました。時刻は19:48、走行距離は277km。気温が下がって来たようです。軽く食事をして、20:23にリスタート。走行開始直後、やっぱり寒いのでレッグウォーマーを装着しました。

ここからがまた、なぜ登るのか理解できない登りが続きます。登って下ってまた登り。というか、登ってちょっと下ってまた登り。いつまで登るんだ!と、悪態をついてました。どこかしら平地になったりするのかな、と、思ってましたが、平地はほとんどなく、登りばかり。スピードは上がりません。GPSの標高は、ジワジワあがっていきます。

駒ヶ根を過ぎ、伊那市に入りました。予約しているルートインコート伊那を通り過ぎたのではないかと心配になり、停車してGPSを確認していたら、「だいじょぶですか~」という声と共に、外人さんが通り過ぎていきました。「だいじょぶで~す」と答えます。一人なのに独りじゃない、ブルベだなぁと感じました。

ルートインコート着は22:48、走行距離は325km。予定表より早いので上出来です。

20150510_040850▲風呂に入って洗濯終えたら、錦織君がテニス試合してました。マレー戦です。観たかったけど、寝ました。

・・・ 真っ暗な中、目が覚めました。目覚ましもかけずに寝ていたようです。時計をみたら3:33am。ぞろ目だなぁ、と思いながら起床します。計画表では、近くのすき家で朝食をとって、朝食後出発時間が3:30am、これで次のPCには7:40amに到着の計画。PCクローズは8:40amだから、ギリギリ隊だけど、とりあえず、すき家を4:30までにでれば間に合うんだな、と、思ってました。目覚ましもかけないのにギリギリ隊の時間に目が覚めるのは不思議だな、以前もこんなことが何度かあったなぁ、と、思ってました。

(つづく)

|

« 無事完走。BRM509神奈川600沼津クラシック あらため興津600 (1) | トップページ | BRM509神奈川興津600 (3) 登った分、必ず下るのです。そしてゴール。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/61588150

この記事へのトラックバック一覧です: BRM509神奈川興津600 (2) 悪態をつきながら・・・:

« 無事完走。BRM509神奈川600沼津クラシック あらため興津600 (1) | トップページ | BRM509神奈川興津600 (3) 登った分、必ず下るのです。そしてゴール。 »