« ソウルは「花冷え」氷点下。 | トップページ | ソウルを去るとき。 »

2007年3月 9日 (金)

ソウル最後の雪。

3月7日と8日は大雪だった。5日月曜からの氷点下の気温、6日も寒く、7日の午前10時ごろから雪になった。舞い散るなどという甘いものではない。南国育ちの私の目には、本当に「大雪」に見えた。

Imgp62691 7日の夜は積雪、植栽の土の部分などは数センチの積雪といった按排であり、タイル張りの歩道にすら、うっすらと積っていた。ところによっては凍結していて、滑って大変危険だった。8日も同じか、もっと激しいぐらいの雪だった。

思えば11月、初めての雪を見て「今年最初の雪の華」などと思ったりしたのだった。3月になってもまだこの雪、韓国エンジニア曰く「今年最後の雪です」とのこと。もし本当に最後の雪ならば、私はソウルで、今シーズン最初の雪から最後の雪までみたということになるわけだ。

|

« ソウルは「花冷え」氷点下。 | トップページ | ソウルを去るとき。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/14217577

この記事へのトラックバック一覧です: ソウル最後の雪。:

« ソウルは「花冷え」氷点下。 | トップページ | ソウルを去るとき。 »