« 韓国、旧正月の休日日程 | トップページ | 夕暮れの漢江に想う »

2007年2月 4日 (日)

クリスマスじゃない・・・?

クリスマスツリーがいつまでもある、などと、いつまでも言っている私のほうがオカシイのではないかと思えてきた。ひょっとして、クリスマスツリーではなくて、単に「冬の木」ということなのか?

Imgp6147_1 本日、清渓川(漢字表記は微妙に違っている:ハングルでは정계전)を歩き東大門のプレヤタウンのサウナに行き、帰りのバスに乗るためにdootaとMiglioreの前を歩いたりしたのだが、ツリーなんぞいくらでもある。電飾もビカビカに華やかだ。さらに、帰りのバスの車窓からみたアプクジョンのギャラリアのイルミネーションも、雪が降り星がモミの木の頂点に輝きキャンドルが灯る、というものだった。

輝く電飾も頂点に星の輝くモミの木も、私にはクリスマスに見えるのだが実はそうではないのか?クリスマス気分で買い物を続けてくれということか?単に「冬だから」「まだ寒いじゃありませんか」とでも言うのか?でも、日本は今日、「立春」ですから~!!

|

« 韓国、旧正月の休日日程 | トップページ | 夕暮れの漢江に想う »

コメント

この時期訪韓の経験は無いのですが、X'mas後すぐに片付ける日本とは感覚が異なるようです。私の見たツリーは「シーズンズグリーティング」になっていました。日本ではすぐに正月が控えているせいもあると思います。韓国でも旧正月前には片付けると聞きますので、その感覚なのでしょうか?きっとまだ”歳が改まって”いないのですね。

投稿: 諸葛亮 | 2007年2月 5日 (月) 05時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/13790544

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスじゃない・・・?:

» ソフィテル東京、バブルの象徴ソフィテル東京が解体・移転! [いろいろメモ帳]
バブルの象徴、東京・上野の「ソフィテル東京」の解体・移転が決定した。 詳しくは続きを! [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 00時41分

« 韓国、旧正月の休日日程 | トップページ | 夕暮れの漢江に想う »