« 増えるソウル近郊のバス路線 | トップページ | 牛肉は高い。 »

2007年1月24日 (水)

「美女はつらいの」はまだまだ人気

ソウル地下鉄・宣陵駅の広告はすでに無くなり「マンマミーア」に入れ替わったものの、映画「美女はつらいの」はまだまだ好調だ。

韓国エンジニア曰く「(主演の)キムアジュンさんはこの映画までは抜群に人気というわけではありませんでしたが、今では一番人気です」「歌も歌手のように上手で、彼女の歌う曲『マリア』は4週連続で韓国チャート1位です」「面白くない映画はすぐ(映画館での上映が)終りますが、この映画は長くやっていて、延べ600万人ぐらいの人が観ました」「私も先週末、観に行きました」「原作は日本のマンガだそうです」

聞くと、なんでも「キムアジュン・シンドローム」と呼ばれるほどの社会現象になっているそうだ。そして、この現象はしばらく終わりそうにないんだそうだ。

|

« 増えるソウル近郊のバス路線 | トップページ | 牛肉は高い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/13645509

この記事へのトラックバック一覧です: 「美女はつらいの」はまだまだ人気:

« 増えるソウル近郊のバス路線 | トップページ | 牛肉は高い。 »