« ソウルのクリスマスツリー(宣陵と三成、ホンのチョット) | トップページ | ソウルのT-Moneyカドゥ »

2006年12月20日 (水)

「美女はつらいの」

突然の変なタイトルで申し訳ないが、これは先日韓国で封切られ、興行成績も好調な韓国映画のタイトルである。

話のスジはネットで検索していただくとして、私は已む無く、毎日この映画の巨大広告を目にしている。已む無く立ち止まって広告をじっと目にしてから、広告の間をくぐって出勤している。

地下鉄の駅の中でも綺麗なの駅のホームには線路との間に扉がある。私の最寄のソルン駅はあまり綺麗でもないが、ホームに壁と扉がある。要するに電車が来ていなくても線路に一切降りられないように透明な壁があって扉が閉まっていて、電車が到着後、ホームの扉と電車の扉が2重扉のように開くようになってる。その、ホームの扉に、赤くてデカい「美女はつらいの」の広告が、扉も壁も含めてほぼ全面に貼られている。ご丁寧にも、扉が開くと太った姿と美女の姿が離れていって、閉まると近づいて来るようになっている。

さらにその広告は、私の通勤の都合上最も効率の良い扉のところにある。隣近所の扉と見比べても、私の使う扉の周りが最も激しく広告している。相当なリサーチの結果、利用客の多い扉に照準をあわせ場所を決めたのかとも思える。そういうワケで、電車待ちの間、じっと壁一面の広告を見つめ、電車がきたら2人の美女の扉を通って電車にのっている。世事に疎い私も毎日見ていると、なんとなく「2人は同一人物で女優さんの名前はキムアジュン、原作は日本のマンガ」ぐらいのことは判ってきた。韓流映画に興味が少し湧いてきた。

地下鉄の扉の広告、こいつぁふたつの意味で「扉を開けた」・・・などとウマイこと言わせたいのかな?

|

« ソウルのクリスマスツリー(宣陵と三成、ホンのチョット) | トップページ | ソウルのT-Moneyカドゥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/13149283

この記事へのトラックバック一覧です: 「美女はつらいの」:

» 美女はつらい (原作 カンナさん大成功です!) 今冬K国映画の大穴人気! [メモラビリアマニア!]
ネタバレ多少あり 日曜日の夜、韓国映画 「美女はつらい」 韓国語タイトル #48120;#45376;#45716; #44340;#47196;#50892; を見に行って来ました。最近K国語の映画やドラマを見すぎのため、英語か日本語の映画が良いなーと思っていたのですが。。。 ところが映画を見始めるとそんな考えはどこへやら、周りの観客も笑い声、叫び声も入り混じり興奮の2時間でした。 この映画の原作は、「白鳥麗子でございま... [続きを読む]

受信: 2007年1月 3日 (水) 20時15分

« ソウルのクリスマスツリー(宣陵と三成、ホンのチョット) | トップページ | ソウルのT-Moneyカドゥ »