« 気温と天気の関係。 | トップページ | マッコリ最高 »

2006年12月 8日 (金)

フラバガスティング

喋ることはあっても、書いた事のない単語というものもある。

今回、仕事で英語でメールを書いていて、フラバガスティングという単語を使いたくなった。ところが今まで書いた事がないことに気がついた。綴りがわからない。

最初のfはわかるが、次がurrとかlaとかluかな、とか、さらに続いてはbとは思うが、ひょっとしてvかなとか、ともかく皆目わからない。こんなときはシーソラスっていうのが役に立つのかな?あまり使った事がないので良く判らない。

あらゆる可能性を試してやっと、最終的にflab・ber・gast-ing だと判った。flabbergasting、イギリス英語で良く使われる(と思う)、「びっくり仰天」といったような意味で、ラを強くすこし長く発音して、よく単独で使います。

|

« 気温と天気の関係。 | トップページ | マッコリ最高 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/12992564

この記事へのトラックバック一覧です: フラバガスティング:

« 気温と天気の関係。 | トップページ | マッコリ最高 »