« クリスマスデコレーション | トップページ | 気温と天気の関係。 »

2006年12月 7日 (木)

iPodフリーズ

インチョン空港とソウル市内間の移動は、毎回、リムジンバスを利用している。とても快適だ。

インチョン空港に到着しパスポートコントロールを抜け荷物を受け取って税関の質問票を係りの方に手渡してシャバにでたら、そのまま建物の外に出て江南地区ホテル行きバスがでる11B付近のバス停に並ぶ。ちなみに4B付近も江南地区ホテル行きだ。

運賃の13000ウォンは、乗車待ちの列に並んでいるときでも乗車直前でもいつでも払ってくれと言われたときに払えば良い。オオラカだ。切符購入でもなんでも、自分の行き先をハッキリと告げさえすれば大丈夫。大きな荷物は床下のトランクに入れてくれるので、荷物を預ける時に荷物係に、バスに乗車するときに運転手さんに、それぞれ行き先を告げておけば、バス停を抜かされることもないし荷物もすぐにでてくるし、とても快適だ。

さらに快適な事に、リムジンバスはいつも空いている。概ねガラガラだ。ガラガラなのをいいことに、いつも私は、大きくて分厚い革張りみたいなシートを2つ使って荷物を横において足を組んで、ソウル市内への2時間、ずっと踊っている。iPodでノリの良い曲を聞きながら、エアヴォーカルをしながらノリノリで2時間過ごしている。バカである。しかしこれがなんとも楽しいのである。

今回もそんなわけで、ガラガラではなかったのだがいつものようにノリノリで踊っていた。周りのお客さんにはバカと思われたとは思うが、韓国に到着して最初の韓国スイッチオン!のための恒例エアヴォーカルなのだから仕方ない。

ところが今回、ノリノリでバスに乗っている間に、あろうことかiPodがフリーズしてしまった。インチョン空港から1時間ぐらいの高速を降りたあたりまでは正常だったが、リッツカールトンとかノボテルアンバサダーのあたりで勝手に曲を飛ばすようになった。そしてCOEXあたりでは全ての曲をスキップし始めた。写真も表示されない。いじっているうちに、ついに、完全フリーズ。それまでノリノリだった私も完全フリーズとなった。

こういう時に対処法をしっているか否かで雲泥の差がでる。私は対処法を知らなかった。わからないので電源を切ることすらできない。致命傷だったらどうしよう。部屋でもスピーカーにつないで使っているし成田で新しいCDを買ったばかりだし、iPodなしの生活はあまりにつらい。

暗い気持ちでソウルの私の住家に到着し、ネットで調べたら、「ホールドを何度か入れたり切ったりして、それからメニューと真ん中の丸いボタンを同時に押したまま、アップルマークがでるまでそのまま」にすれば良い、とあった。半信半疑でやってみたら、ほんの3秒ほどでアップルマークが出て、フリーズしたことなどウソだったように元通り、本当に快調なiPodに戻った。

元に戻って本当に良かった。一時は溜まったマイルとか楽天ポイントとかで新型に買い換えようかとワリと真剣に考えていたが、とにかく無事でよかった。困難をひとつ乗り越えて心強くなって、ますますiPodが手放せなくなった。これで次の日韓往復もノリノリだ!

|

« クリスマスデコレーション | トップページ | 気温と天気の関係。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/12976179

この記事へのトラックバック一覧です: iPodフリーズ:

« クリスマスデコレーション | トップページ | 気温と天気の関係。 »