« 今週も山に登った話 | トップページ | 旅行かばん »

2006年9月21日 (木)

さらばソウル そしてアメリカ

多忙な数週間が過ぎ、ついに韓国を離れる日が来た。

ともかくやたらと荷物が多い。5ヶ月の間に生活のために色々購入したものがある。例えば焼肉用の鉄板。たとえば登山用の靴。登山の時に手に巻いて使う片方1キロのウェイトなどもある。その他にもなんだか色々あった。オオカタ、部屋に置いていく事になった。

Seoul001  置いて行ったのに、荷物はまだ多い。大きなスーツケースとガーメントと、ボーディングトートと、お土産の袋が二つ。引きずらなければ持っていけない程になった。引きずりながらルネッサンスホテル前のリムジンバスのバス停まで徒歩で行き、最初のバスに乗車拒否-満員だったので-されてもメゲズに次のリムジンバスでインチョン空港に到着、さらに免税店でもタンマリ買い物をしたので、成田を出た時は物理的に運搬不可能な状態になっていた。

いろんな所にいろんなものを結びつけて、行商人みたいにして電車に乗り、最寄駅に到着し、フウフウ言いながら休憩しながら自宅への道をたどった。普段10分もかからないところが30分経っても家に着かない。しかもあと少しというところで、スーツケースが壊れてしまった。今回のスーツケースは、在英中にテスコで買った12ポンドの安物。大きいだけが取り柄のスーツケースだった。普段使っているゼローラーは少し小さいので今回はこれにしたのだが、心底後悔した。壊れると本当にどうしようもない。まさに引きずるようにして、汗びっしょりになりながら、近所の犬に吠えられながら自宅に到着した。

韓国とは一時の別れ。来週はアメリカである。アメリカには絶対にゼローラーで行こうと心に誓ったのであった。

|

« 今週も山に登った話 | トップページ | 旅行かばん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/12103608

この記事へのトラックバック一覧です: さらばソウル そしてアメリカ:

« 今週も山に登った話 | トップページ | 旅行かばん »