« 多忙の折 | トップページ | さらに秋 »

2006年9月 3日 (日)

白雲台(ペクンデ)は大渋滞

Imgp40631このところソウルは気温が下がり、特に朝晩は大変過ごしやすい。週末は好天というニュースを聞いて、3度目の北漢山に出かけた。

朝方は平地でもかなり涼しく、半袖半ズボンの服装に多少の不安はあったものの、日中は気温があがり午後1時のペクンデ山頂は25度前後程度、大変に快適な気候であった。

天気も良く気候も良い、そんな時に近くの山に登ってみようという気になるのはソウル市民とて同じ。文字通り老若男女こぞって山頂を目指していた。

北漢山はペクンデを目指すだけでも数多くのルートがある。山頂に近づくにつれ、十人十色の服装で気軽に登ってきている人が増える。登山と無関係な格好で登ってきている若い女性も数多い。岩場で身動きが取れなくなった女性を助けたりというボランティアに励むことすらできるほどだ。

Imgp40781 無謀な装備の面々を含む数多くの登山者が岩場の一本道に集中する。渋滞しないわけがない。特に下りの渋滞は激しく、先月8月13日には5分もかからなかった山頂から衛門への下りに40分もかかった。

これから紅葉の時期を迎え、益々登山者が増えるというペクンデ。皆様も登頂の折には、早めに下山開始されることをオススメします。

|

« 多忙の折 | トップページ | さらに秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/11763356

この記事へのトラックバック一覧です: 白雲台(ペクンデ)は大渋滞:

« 多忙の折 | トップページ | さらに秋 »