« テスコよテスコ | トップページ | 異文化距離感 »

2006年5月17日 (水)

ハローコムタン

コムタン。いや、私が食べたのはソルロンタン。でもコムタンもソルロンタンも同じようなものらしい。まあどちらでもいい。おいしかった。

ソルロンタンはソウル名物なんだそうで、いたるところに専門店がある・・・らしい。今のところ、ハングルが読めないのでいたるところにあるのかどうなのか、判らない。カタカナでルビが振ってあったので、読んでみたら「ソルロソタソ」になっていて、最初はなんのことか判らなかったりもした(実話)。

牛肉のエキススープなんだそうだ。牛骨スープというと語呂もいいが、ソルロンタンは骨という味ではない。脂身は多くはない。最初のひとくちは拍子抜けするほどあっさりしている。しかし、食べ進めていくと、しっかりコクがあることが判る。食べ終わる頃には量といい味といい申し分ない良い塩梅になっている。

辛い食事に辟易したときには丁度良い。これからも何度もお世話になることだろう。

|

« テスコよテスコ | トップページ | 異文化距離感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/10718387

この記事へのトラックバック一覧です: ハローコムタン:

« テスコよテスコ | トップページ | 異文化距離感 »