« 風呂への憧憬 | トップページ | 写真好きといえば (3ヘリテイジズ) »

2006年5月 2日 (火)

バース、ストーンヘンジ、ソールズベリーアゲイン (3ヘリテイジズ)

週末を利用して、イングランド中西部の世界遺産3点セット、バース、ストーンヘンジとソールズベリーを訪問した。

いずれも以前に一度は訪問したことのある場所だ。バースは2度目。ローマ式浴場の建物には入らず、街を歩いた。ローマ式浴場とポンプハウスの建物前の大道芸をみて爆笑してしまった。大道芸というのは、観客は輪になって見ているわけだが、芸人さんの向こうに見える観客の笑顔が良い。とても良い。

街を歩き、昼食はパルトニー橋の袂のリバーサイドカフェで「英国の正しき」フィッシュアンドチップスを食べた。気候もよく、オープンエア気味のカフェは居心地も良い。

Imgp2338_1

あらためてバースを歩いてみると、建物の感じや街並みそのものが独特で見るべきものは多いと思った。最初来た時は独特さが良く判らなかったし、坂を登ってロイヤルクレッシェントにたどり着いたときはクタクタだったしで、あまり良く見てなかった。

一方、ストーンヘンジとソールズベリーは、ポーツマスからクルマで1時間あまりということもあり、人を案内したりしつつ何度か訪問している。たしか、5回目ぐらいだと思う。何度行っても良い。私は飽きない。

Imgp23921_1石そのものは、変化がない。何百年も立っているんだから、私がチョット訪問したぐらいの期間で変化があろう筈もない。だが訪問するたびに周囲は季節に応じた変化がある。今回はアベニューあたりにもタンポポが咲いていた。

Imgp2412_1ソールズベリーは、大聖堂に行き、チャプターハウスでは夕方で観光客が少ないのを良いことに、大憲章の原本をじっくりと見た。

1日で3つの世界遺産をめぐるお得な(?)コース。ロンドンからでも充分回れる。時間があればブリストル、オールドセーラムなどにも足を延ばせる。既にツアーもあるかな?ともかく世界遺産ファンにはオススメです。

|

« 風呂への憧憬 | トップページ | 写真好きといえば (3ヘリテイジズ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/9876612

この記事へのトラックバック一覧です: バース、ストーンヘンジ、ソールズベリーアゲイン (3ヘリテイジズ):

« 風呂への憧憬 | トップページ | 写真好きといえば (3ヘリテイジズ) »