« 初めてのクランプ (ワイト島ランドニー2006) | トップページ | フローティングブリッジ (ワイト島ランドニー2006) »

2006年5月 4日 (木)

新緑の候 (ワイト島ランドニー2006)

2006年3月5日に初めてワイト島を走ったときは、気温は0度前後で、木々の葉も少なく畑も茶色だった。

Imgp24742006年4月30日のワイト島は、気温こそ10度前後とまだまだ肌寒いものの、木々は若葉が芽吹き、山桜やコブシ系やモクレン系の花が咲き、道路も色とりどりの花で彩られ、すっかり春の雰囲気だった。

Imgp2468とりわけワイト島南部のニットンからフレッシュウォーターまでの平原の半分ぐらいは菜の花畑が続いていて見違えるようだった。菜の花畑の真ん中の道、舗装された細い道。道の先には藁葺きの集落と、海と、はるか彼方にニードルズの白い壁が見えたりする。信号もなく車も走らない脇道もない交差点もない見晴らしのよい菜の花畑の中の道をずーっと走る。

これから春をすぎ夏になるとワイト島は観光客で溢れるそうだ。景色もきっと、今よりもなお、素晴らしいものになるのだろう。

|

« 初めてのクランプ (ワイト島ランドニー2006) | トップページ | フローティングブリッジ (ワイト島ランドニー2006) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/9889708

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の候 (ワイト島ランドニー2006):

« 初めてのクランプ (ワイト島ランドニー2006) | トップページ | フローティングブリッジ (ワイト島ランドニー2006) »