« 年度始めのラウンジ | トップページ | 朋あり遠方より来る »

2006年4月10日 (月)

日が長~い。

4月初旬の一週間は帰国して美しい日本の桜を楽しんだ。イギリスにもどるとすっかり日が長くなっていた。朝6時には明るく、夜は9時でもまだ明るい。

気象情報によると、この時期、日の出・日の入りともに、1日につき2分ずつ、それぞれが早く遅くなっている。1日ごとに昼の時間が4分ずつ増えているのだ。これから夏至までまだ2ヶ月以上あるわけだから、一体夏至にはどのくらい昼が長くなるというのだろうか。どんな曲線を描くかしらないがいずれにしても最大値に近付くにつれ微分値は減少していくんだろうから、このペースは続かないにしても、かなり日が長くなるのだろう。

朝は良い。早起きは三文の得、早く活動を開始するのは清清しいし、やっぱり得した気分になる。一方、夜は注意が必要だ。油断しないようにしないと食事の用意などが遅くなってしまって、つい宵っ張りになる。

なんにしても日が長いのは良い。私は良いと思う。活動する気持ちになる。明るい気持ちになる。活動するぞ~!

Imgp1843

|

« 年度始めのラウンジ | トップページ | 朋あり遠方より来る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/9525742

この記事へのトラックバック一覧です: 日が長~い。:

« 年度始めのラウンジ | トップページ | 朋あり遠方より来る »