« 韓国で韓国戦 | トップページ | 飛行機の不具合 »

2006年3月20日 (月)

WBC日韓戦を観たところ

瞬間最高視聴率が50%越えたという、ワールドベースボールクラッシックの決勝トーナメント韓国戦。19日昼の中継は、日本でも韓国でもイギリスでもない中途半端な場所で観た。ロンドン行きの飛行機を待つ成田空港のラウンジで見た。

パスポートコントロールを超えて日本出国のスタンプを貰って、飛行機に乗る迄の間。どうみても居る場所は日本だが、パスポートコントロールを過ぎたらちょっと違うらしい。お店は免税だし、「ターミナル」のトムハンクスだって、入国は拒否されてもここの場所までは入れた、と思う。

そんな中途半端な場所、応援もなんだか中途半端だったような気がする。ラウンジのテレビの正面の席はおじさんが占領していて、仕方ないので画面の見えない遠くの席に座った。ロンドン行きの搭乗案内があったその時、ツーランホームランで日本が先制した。誰しも、もし、自宅などで観ていたら、きっとのたうちまわって喜ぶシーンだろう。しかしここはラウンジ、なんとなく皆さん上品に振舞っている。おじさんの間になんとなく湧き上がった拍手が限界だった。

人のことは言えない、私だってその拍手を聞いて、あらためて、解説者の絶叫に耳を傾けて、ツーランで先制と知ったわけなのだ。そして、のたうち回ることなく、お上品に荷物をまとめて、搭乗ゲートに向かった。このとき、まだ2対0だった。

最終的な試合の結果を知ったのは、ヒースローに着き、ポーツマスのポートソレントに着いて、荷物を整理しコンピューターを立ち上げネットのニュースを見たときだった。イギリスは未だ19日だが、日本時間では既に翌日の午前中。試合結果の報道はすっかり過去のものとなっていて、過去のニュースを見ないと試合経過は判らなかった。過去のニュースを観たら6対0だった。なんだか2対0の時点から後、タイムマシーンにでも乗っていたような気分になった。

|

« 韓国で韓国戦 | トップページ | 飛行機の不具合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/9179484

この記事へのトラックバック一覧です: WBC日韓戦を観たところ:

» WBC 日本、韓国に大勝利!いざ、世界一へ! [大阪、おおさか、OSAKA]
ワールド・ベースボール・クラシック準決勝、日本は、宿敵韓国と対戦し、6-0と快勝 [続きを読む]

受信: 2006年3月20日 (月) 08時16分

« 韓国で韓国戦 | トップページ | 飛行機の不具合 »