« ワイト島の自転車愛好家(2) | トップページ | 私たちのイギリス - 本のこと »

2006年3月 8日 (水)

一雨ごとに。

一雨ごとに暖かくなる。イギリスも、そうらしい。

一昨日の日曜日は、私はワイト島にいたわけだが、ミゾレが降ったりと、寒い一日だった。月曜は朝から晴天で、日が長くなったことを実感できた。しかし、車の外気温計は氷点下を表示しており、寒かった。

ところが火曜日、朝目覚めると、雨だった。そして気温がぐんと上がっていた。車の温度計は5℃だった。

本日水曜日は、朝目覚めるとやはり雨。外を見ると霧が濃く、ポーツダウンズの丘は低い雲に覆われていた。標高100m足らずなのに、厚い雲に覆われていた。ポーチェスター城も霞んで見える。車の温度計は8℃だった。

本日水曜日は東京で19℃だったと、ニュースで見た。英国も日本も、春が近づいて来ているらしい。

|

« ワイト島の自転車愛好家(2) | トップページ | 私たちのイギリス - 本のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/9011391

この記事へのトラックバック一覧です: 一雨ごとに。:

« ワイト島の自転車愛好家(2) | トップページ | 私たちのイギリス - 本のこと »