« ワイト島の自転車愛好家(1) | トップページ | 一雨ごとに。 »

2006年3月 8日 (水)

ワイト島の自転車愛好家(2)

ワイト島、南岸からニードルズまで走り、折り返して北岸のヤーマス、コウズ(と、読むのかな?)を通り、ニューポートに戻りそしてライドに戻った。 フライトデッキの本日の走行距離は122km。時刻は5時。まだ明るい。ホバークラフトの次の出発時刻は「5時半だよ」ってことだったので、待合室で待った。

Imgp1410_1コーヒーを自動販売機で購入して、席にもどったら自転車愛好家が私の自転車を指差して彼の友人に講釈していた。「自転車が好きなんですか?」と声をかけたら「ええ、とっても。この自転車は自分で組んだものですか?」「自分で部品を選んで組んだものですよ」「それが一番ですね。カーボン?」「いや、アルミで、フレームはそれほど高価なものでもないし、競技用でもありませんよ」と会話。「ちょっと持ってみてもいいですか」「いいですよ、でも軽くはありませんよ」持ってみた反応はやっぱり、思ったより重いという感じだった。予想通りだ。「あ、うん?う~ん・・・ ああ、荷物をつけてるからかな」

Imgp14121 「今日はどのくらい走ったんですか」「メーターでは100kmぐらいになってます」「ひゃー、私には無理だ」「ははは」と会話したところで、出航の案内があった。「それじゃまた」「それじゃ。チアーズ」といって、話を切り上げて別れた。

Imgp14321 その愛好家は島の住人だったようで、ホバークラフトでサウスシーに渡る人を見送りに来ていた。愛好家はホバークラフトには乗らなかった。

Imgp1439オフシーズンの閑散としたような時期でさえ、何人かの自転車愛好家と会えた。きっとサマーシーズンだったら、あるいはもう少し暖かかったら、沢山の愛好家に会ったことだろう。是非また、訪れてみたい。

|

« ワイト島の自転車愛好家(1) | トップページ | 一雨ごとに。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/9011368

この記事へのトラックバック一覧です: ワイト島の自転車愛好家(2):

« ワイト島の自転車愛好家(1) | トップページ | 一雨ごとに。 »