« オールドウィンチェスターヒル | トップページ | 見てみたマネモネミレミロミレー »

2006年2月 1日 (水)

春節のロンドン

春節、今年は1月29日の日曜日が旧暦の正月だ。ロンドンでチャイニーズニューイヤーデイの催しがあるというので行ってきた。

まずロンドンアイ付近から歩き始めた。中国人が多かった。多いような気がした。いや、いつもどおりかもしれない。きっと意識しすぎだ。でもウエストミンスター橋の上では中国人家族に「お願いありマス、写真を」と英語で頼まれた。珍しいことだ。やはり中国人が多いのか。ビッグベンを背景にした中国人家族の写真を頑張って撮った。

Imgp0651 トラガルファースクエアは黒山の人だかりだった。実際はいろんな色の髪の毛の人がいるので黒山でもない。広場の南側に北向きにステージがあり、向かいのナショナルギャラリーの前の石段はびっしり人が座っていて登れない。セントマーティン教会の前ではドラゴンが舞っている。ここも黒山の人だかり。教会前のチャリングクロスロードは勿論、歩行者天国。Imgp0681

Imgp0683 レスタースクエアから中華街までは沢山の人で大混雑で満員電車みたいだった。Imgp0689タダでさえ狭い道に、出店が出張っている。店の前でドラゴンが舞っていると、見物人で身動きが出来なくなる。人波に流されるまま中華街の入り口まではたどり着いたが、中華街には入るのはあきらめた。消防署の横の出店で、年取ったサモハンキンポーから、紙でできたドラゴンを買った。

Imgp0770 周囲を歩行者天国にし、トラガルファースクエア他で盛大な催しごとを興し、身動きできないほど沢山の人を集める。そんな中華パワーに圧倒された春節のロンドン訪問だった。

|

« オールドウィンチェスターヒル | トップページ | 見てみたマネモネミレミロミレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/8452055

この記事へのトラックバック一覧です: 春節のロンドン:

« オールドウィンチェスターヒル | トップページ | 見てみたマネモネミレミロミレー »