« 笑いのつぼ3 | トップページ | バッキンガム宮殿の衛兵交替 »

2005年10月21日 (金)

笑いのつぼファイナル

「金曜の午後だから」といって、フィルが続けて動画を見せてくれた。どこから再生しているのかと思ったら、メールだ。アウトルックが開いていて、動画が添付されたメールがいくつか届いている。友達からおかしなメールが沢山届くらしい。今回は・・・

オフィスで「ボスが昼食に出かけたときオフィスでやること」・・・オフィスの中を自転車で走ったり、椅子をつなげてレガッタにしたり。

少しおかしかった。続いて・・・

体操の「銅メダル」「銀メダル」「金メダル」。これは日本の衝撃映像お笑い版みたいな、珍プレー好プレーみたいな感じで、鉄棒でドタンと失敗したり平均台でズドンと頭から落ちたり、跳び箱で踏み台を踏み外して跳び箱にガーンと激突したり。

これは爆笑してしまった。

そう、これは私のツボだ。要するに私は、ツルンドテンヘックション(注1)というのが大好きなのだ。特に跳び箱に激突する場面では、「うおっ」と声をあげてから笑ってしまったので、背中を向けていたピーターが「なになに、もう一回」と椅子を走らせてきた。もう一回再生し、3人で爆笑。

ハハハ・・・と、気が付くと、ピーターが笑いながら私をじっと見ている・・・

ここではっ、と気が付いた。つまりこれは、昨日今日の動画タイムは、彼らの笑いのツボなんかじゃなくて、彼らは私のツボを探っていたのではないか。その結果、体操メダルシリーズで、ツルンドテンヘックション系(注1)だとばれてしまった。単純だ。世界共通の一番単純なやつだ。ミスタービーンズよりずっと単純だ。ドリフだ。うんがちょちょ。あ~失敗した。もっとウィットに富んだ作品が出るまで笑いをこらえて粘るんだった。いまさらさま~ずが好きだといっても後の祭りだ。それに説明が大変だ。しかもどっちかというとドタバタ系だ。

「金曜午後のいいレジャーだね」といって、動画タイムは終わり、フィルは2時ごろ帰っていった。

(注1)バナナの皮ですべって転んでコショウが顔にかかってヘックション、「お前は漫画か!(三村風に)」というやつ

|

« 笑いのつぼ3 | トップページ | バッキンガム宮殿の衛兵交替 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146188/6507707

この記事へのトラックバック一覧です: 笑いのつぼファイナル:

« 笑いのつぼ3 | トップページ | バッキンガム宮殿の衛兵交替 »